学校 巻取ローラー復旧とスクリーン生地調整

maintenance-stage-01-main

スクリーン生地は使えそうだが、その他部材が故障していて使用できない。



必要最低限の部材を交換し、使えるものはそのままで修理を行います。

施工内容

  • 学校への納入
    巻取ローラー復旧・スクリーン生地調整工事 1式

納入事例

  • maintenance-stage-01-case01
    修理前1
    下巻きスクリーンのローラーが経年劣化により生地から脱落しています。
  • maintenance-stage-01-case02
  • maintenance-stage-01-case03
    修理後1
    下巻きスクリーンを元通りに修理しました。
  • maintenance-stage-01-case04
    修理後2
    スクリーンの昇降動作に問題ないか、最終チェックしています。
  • st-repair-flow
    修理の流れ

電話でのお問い合わせ

  • 本社・工場
    〒614-8175
    京都府八幡市上津屋石ノ塔 70 番
    TEL
    075-971-0310
    FAX
    075-971-0320
  • 東京営業所
    東京都豊島区南池袋 3 丁目 18-37
    WAVE(ウェーブ)ビル1F
    TEL
    03-5911-7377(代表)
    FAX
    03-5911-7388
  • 福岡営業所
    福岡県福岡市博多区那珂 6 丁目
    22-19 那珂 fine ビル
    TEL
    092-433-9310
    FAX
    092-433-9320